白鷹庁舎解体工事:那須建設株式会社|現場からの便り

住宅事業部|土木・建築|現場からの便り|会社案内|HOME
住宅事業部 土木・建築 現場からの便り 会社案内 HOME
那須建設株式会社
長井市屋城町7-1 [MAP]
本社:0238-84-1123
土木:0238-87-4155
建築:0238-87-4156
FAX:0238-84-6296
IP:050-3387-2606
那須建設株式会社|ケータイサイト 那須建設株式会社|RSSフィード
Contents 869
Today 130
Yesterday 36
Access 2,554,719
Powered by samidare
白鷹庁舎解体工事

解体工事のご紹介をしたいと思います。
新庁舎が完成し外構工事とともに令和元年5月より旧庁舎および中央公民館等の解体工事が
始まりました。

9月現在の現状は旧庁舎と中央公民館、旧白鷹町分署が解体され駐車場として
利用できるように整備が進んでいます。

<旧庁舎・解体前>


<中央公民館・解体前>


解体工事では騒音や振動などがありご迷惑をおかけしております。
近隣の方々へ当日の作業内容と騒音、振動が数値でわかるように表示を設けております。




騒音および振動規制法では建設工事現場の場合、
騒音は85デシベル・振動では75デシベル以上が規制の対象になります。
表示を行うことで現状がどのくらいか把握することができますね。

<旧消防署白鷹分署 解体 着工前>


<旧消防署白鷹分署解体 解体経過>


<旧消防署白鷹分署 解体工事 整地後>


<旧庁舎 解体工事 着工前>


<旧庁舎 足場設置>


建物解体中に解体物の飛散を防ぐ為、養生を施しています。


<旧庁舎 解体工事開始>



作業員さんが重機で作業しているところに水をかけながら解体を進めています。
これは、コンクリートの粉砕物が飛散するのを防ぐ為です。





<旧庁舎 内部解体>
建物内部の解体にも小さめな重機で解体を進めていきます。



建物の一部ではアスベストを含む建材も使われていたためアスベスト除去作業を行った後、
解体を進めていきます。
アスベスト除去作業では安全衛生の表示を行い、安全な作業ができるようにしています。






1F部分と基礎部分を解体中。

<中央公民館 解体>


旧庁舎と同じように飛散防止対策をしています。


<中央公民館 解体開始>




<アスベスト除去作業中>









構造物が解体され日々風景が変わっていきます。
新庁舎から見える景色も見通しがよくなるのではないでしょうか。
駐車場整備に向けて工事は続きますが、ご理解とご協力をお願い致します。